--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-01-28(Wed)

広島駅とその周辺②


 前回の続きです。広島駅とその周辺の移り変わりです。

 1990.jpg
  1990年代前半の写真です。広島駅前大橋が拡幅中です。ダイエーがまだ営業しています。広島百貨店もまだありま す。代ゼミが見えます。北口には広島ターミナルホテル(現グランヴィア)はありますが、シェラトンはありません。
 
 2014.jpg
 昨年2014年秋、新跨線橋ができた時の写真です。現在旧跨線橋(正面に見える)撤去が始まったところです。
 撤去されたあと下の画像のように、南北自由通路が設置されます。

 140905_02_hiroshima.jpg
 北口や左下に大型クレーンが見えます。北口はペデストリアンデッキ,南口はBブロックとCブロックの高層ビル再開発工事中です。2018年からは路面電車のルートが駅前通りに新設され、そのまま駅ビル二階に高架で乗り入れる工事も始まります。 広島駅とその周辺の開発はこれからさらに数年間続きます。
 
 次回は、供用開始になった西条駅新駅舎とその周辺について報告します。



スポンサーサイト
2014-08-08(Fri)

竹鶴酒造に行ってきました。


 少し遅い報告ですが、、、竹原市 街並み保存地区にある「竹鶴酒造」さんに行ってきました。
 DSC_2157.jpg DSC_2164.jpg

 前回竹鶴酒造を訪れた時は、NHK朝の連続ドラマ「マッサン」のクランクイン前でお休みでした。
 DSC_2190.jpg
  
 竹鶴酒造は、大きな蔵元ではありませんが、昔ながらの造り方を大切にしてお酒を造っています。
 DSC_2166.jpg DSC2213.jpg
 当YHでおこなっている「ワンコインで日本酒飲みくらべ」でお客様に提供するお酒3種類を社長さんと相談して決めさせていただきました。杜氏さんの頭はここ西条の方と聞いてびっくりしました。

 通好みのセレクトになっております。ぜひ当YHにてお楽しみください。

 
2014-05-29(Thu)

呉線全線走破してきました!②

 
 昨日の続きです。忠海駅プラットホームの駅名標と地図です。 
 DSCF1611_20140529220229941.jpg DSCF1609.jpg
 ウサギの島 大久野島の案内図です。駅から徒歩5分。忠海港から船でわずか15分です。

 ちなみに裏の白い建物は、アヲハタジャム本社です。定期的にジャムづくりなどのイベントをやっています。
 DSCF1612_20140529220230466.jpg

 呉線はほぼ瀬戸内海に沿って走っています。
 数多くみられるもの
 ①橋です。遠近ありますが、多くの橋が見られます。
 ②造船所です。呉がもちろん造船の街として有名ですが、
  三原や竹原、安芸津などでも多くの造船所を見ることができます。
 DSCF1597.jpg 1401358530941.jpg
 ③牡蠣いかだです。主に安芸津から安浦周辺で数多く見ることができます。
 1401358605850.jpg
 
 次回は、呉駅周辺について報告します!
 1401358616371.jpg

  
2014-05-28(Wed)

呉線全線走破してきました!①

 
 昨日、呉線全線走破してきました!
 呉線とは、三原駅から竹原,呉を通り海田市駅を結ぶ87kmの瀬戸内海沿いに走る単線の路線です。
 JRもキャンペーンを行っている路線です。
 DSCF1351.jpg
 
 まず山陽本線西条駅から東へ三原駅へ 西条駅では、carp電車とすれ違いました。
 DSCF1570.jpg DSCF1580.jpg

 三原から呉までの路線は生まれて初めて乗りました。国道185号線に沿って行きます。
 三原-須波間には三菱重工三原製作所があります。写真はおそらくゴムタイヤをはいて走行する新交通システムの車両だと思われます。
 DSCF1585.jpg
 私は、まったく知らなかったことですが、この工場内にはすでに、新交通システム(APM)や磁気浮上システム(HSST)用の試験線が設置されて、おそらく数日後にはニュースになると思われる国内初の総合交通システム検証試験センター」がほぼ完成しているはずです。3.2kmの周回軌道をがあり、最高速度毎時100 kmでの車両性能や曲線部での騒音試験、などをテストするそうです。
 
 DSCF1608.jpg
 車窓の瀬戸内海の風景を楽しめます。写真は忠海駅手前辺りです。送電鉄塔がたっている島は、うさぎの島で有名な大久野島です。続きはまた明日報告します。

2014-05-23(Fri)

安浦町へ行ってきました。


 数日前、安芸津に行った帰り道に安浦町(現呉市安浦町)へ行ってきました。この防波堤を見るためにです。
 DSCF1507.jpg
 なにか気づきましたか?
 別の角度から・・・
 DSCF1504.jpg  DSCF1506.jpg


 武智丸って・・・ 実は、第二次世界大戦末期、帝国海軍が製造したコンクリート製貨物船なのです。
「第一武智丸」と「第二武智丸」の船尾同士をつなげてできた防波堤です。元々防波堤がなく、台風などの被害が絶えなかった安浦漁港の関係者が、戦後、廃船となった武智丸を払下げました。今は、防波堤として漁港を守り続けています。

 今月上旬に当YHに宿泊されたお客様から教えて頂きました。何度も何度も車で通ったことのある瀬戸内海沿いの国道185号線なのに、その存在さえ全く知りませんでした。
 DSCF1503.jpg DSCF1515.jpg
 この海域は、かき養殖場となっています。
 武智丸について詳細くは こちら iをごらんください。
 
プロフィール

れいんぼう

Author:れいんぼう
東広島市西条在住。教員と野球審判の2つのことをこなしてきましたが、長年の夢だったゲストが交流できる宿を2013年10月1日に開設。あっという間に3年半が経過し,おかげさまで国内・国外から多くのお客様に来ていただいていますm(_ _)m
趣味はスポーツ全般。最近はもっぱらウォーキング。審判も時々しています。
日々の情報は facebook より発信しています。「広島西条駅前ユースホステル」

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。